塩と漢字と絵と雑談と…

いらっしゃいませ。ここでは主に漢字と趣味の話をしばしば綴ります

漢字小話 其の伍<キョウとコウ>

 さて、また数日あいてしまいましたが、今回も漢字小話です。実はストックがいくつかあるのですが、それがなくなったらもっと更新が遅くなるかもですwwあとは話の内容が薄くなる…かもしれませんww
 ご了承ください!!

 其の伍<キョウとコウ>

 皆さん、「興味」と「興奮」、それぞれどう読むでしょうか?簡単ですね。
 「きょうみ」・「こうふん」ですね。
皆さんよく使う(?)と思うのですが、この二つの熟語、異なるところはどこでしょう?

「味・奮」の字が違うのは当然なのですが、「興」の読みが違います。片や「きょう」、片や「こう」と読んでいます。漢字には複数読み方があるのはご存じだと思いますが、これはちょっと意味があります。

音読みについての詳しい話は、別に用意してあるので、ここでは省きます。
まずこの熟語を読んでみてください↓

「興趣」「不興」「興亡」「振興」「興隆」

 一番目から、「きょうしゅ」「ふきょう」「こうぼう」「しんこう」「こうりゅう」となります。すべて「興」の入った熟語ですが、二つ目と三つ目を境に、読み方が違います。
 もしもこれだけで違いの意味が分かったら凄いです!驚きの洞察力(゜д゜)!

 まぁ、それは置いといて……ズバリ、結論から言います。
 『音の読み方によって、もたらす漢字の意味が違う』ということです!
 なんぞや!と思うと思います。それを「興」の字で説明します。

 『大漢和辭典』(by諸橋轍次)によると、「興」には大きく分けて三つの意味があります。
 1…コウ  力を合わせてもり立て盛んにする・おきる・おこす・さかえる等
 2…キョウ よろこぶ・おもむき・面白み・楽しみ等
 3…キン  血塗る

 三つ目の意味は「釁」に等しいのですが、ここでは関係ないので省きます。

 一つ目の意味は、「興」のもともとの意味に沿ったものです。「同+舁」の会意文字で、「同」は“力を合わせる”、「舁」は“ともに持ち上げる”というところから、1の意味になりました。
先に例に挙げた、「興亡(勢いが盛んになることと、衰えること)」「振興(学術・産業などを盛んにする)」「興隆(おこって盛んになる)」の字義には、すべて”盛んになる”の意を含んでいますよね。

次に二つ目の意味、これは「興」の持つ1の意味から派生して”感情がおこり立つ”となり、さらに「女+興」という漢字(パソコンに文字が無かった)、この字は”楽しい・嬉しい”という意味なのですが、その字に通じている(音が似ている)ため、2の意味を持つようになりました。
「興趣(物事の趣、面白み)」「不興(しらける=楽しくない)」には”楽しい”の意を含んでいますね。

 つまり、
「コウ」と読めば” 力を合わせてもり立て盛んにする”。
「キョウ」と読めば” 楽しむ・おもむき”と、読み方で意味が異なるのです。

 どうですか?わかりましたでしょうか?分かりづらかったらすみませんm(_ _)m


他には、「易」や「悪」などがあります。
 「易」は「エキ」と読めば”かえる、たがう、うらない”、「交易」「易経」「不易」などです。一方で「イ」と読めば”やすらか、たやすい”、「容易」「簡易」となります。

 「悪」は「アク」と読めば”わるい、いやな”、「悪事」「悪逆」「悪意」などです。一方で「オ」と読めば”にくむ、きらう”、「嫌悪」「憎悪」となります。

 しかし、この法則(?)は『すべての漢字に当てはまるわけではありません』。違った用法で分けられている場合もあります。これはあくまでもその中の一例です。
 まぁ、何が言いたかったのかというと、そうやって考えれば熟語の意味もりかいしやすくなるかもよ!?ってことです。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/06(金) 00:54:47|
  2. 漢字小話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生きてますよ | ホーム | リンク張りました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saltkanji.blog.fc2.com/tb.php/8-9af6f544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

Saltz

Author:Saltz
みなさん初めまして!Saltz(サルツ)と申します。
漢字や音楽、絵が好きです。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
漢字小話 (7)
お知らせ (6)
雑談 (27)
漢字雑談 (17)
音楽 (1)
漢字検定 (14)
フォント (1)
その他 (2)

Pixiv

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR