塩と漢字と絵と雑談と…

いらっしゃいませ。ここでは主に漢字と趣味の話をしばしば綴ります

漢字小話 其の壱<春夏秋冬>

 これから、漢字小話と称して、漢字のお話を書いていこうかと思います!w
 良ければ感想など戴ければ嬉しいです!!あくまで私の考察なので、事実とは異なる場合がありますので、ご注意ください。
 それではどうぞ!!


漢字小話 其の壱<春夏秋冬>

 四季を表す漢字「春・夏・秋・冬」って、みなさん当たり前に書いて使ってると思うのですが、この中で「夏」の字だけ、あまり夏の要素が見当たりませんよね?

 「春」はもともと『艸+日』で、暖かい春の"日"差しが目に浮かぶよう。
 「秋」は『禾+火(もともとは束)』で、"禾(稲)"の収穫やたき"火"の様子。
 「冬」は『貯蔵庫の絵+冫(=氷)』で、"冫(氷)"の張る季節。
 でも「夏」ってどこに夏の要素があるの?
 この疑問を解くため、辞書やらなんやらで調べたことがあります。っていうか二年前に調べました。

 「夏」は象形文字です。馬とか鳥とか川とか、そのものの形を具象化したもので、漢字の大元の文字の種類といわれています。馬や川とかは字を見てみて、どんなものを描いたのかは一目瞭然です(よね?)。でも「夏」←この字って何を描いたものなんでしょう?わかりますかね?

 私も最初はよくわからなかったのですが、下についてる「夂」は足みたいで、上のやつは「首」に似ています。そう考えると人の形みたいですよね?
 調べてみたらどっこい、これは頭上に大きな飾りと面をつけて舞う人の姿を描いたものでした。

 自分の推測もあながち間違っていなかったとあって、ちょっと天狗になってたような気もします。が、それは置いといて、

 ではなんでその絵からSummerの意味になったかというと、大きな仮面をかぶってるところから、『大きな覆いでカバーする』という意味を持ち、そしてそこからさらに『大きい』という意味を持ち、『草木が盛んに生い茂って大地を"覆う"季節=夏』と意味が似ているので、この字を使うようになったそうな。

 成り立ちがほかの三つの字と違っているんじゃ、そりゃ要素なんて含んでるわけはないか、と納得しましたね。うん。

 漢字は総じて一つの意味を持ってるわけではなく、いろいろな意味を持っていて、そこからたくさん枝分かれして、ほかの字とも複雑に絡んできます。実はもっとほかの字とも関連付けて調べたんですが、ものすっごくややこしいので、ここには書きません。
べつに知りたくねーし(゜Д゜)って感じですよね、すみませんww


 今回は漢字の「夏」について取り上げてみました。どうでしたでしょうか?
 わからないところなどありましたら、コメントなどでお知らせください!できる限りお答えします!
スポンサーサイト
  1. 2013/08/14(水) 18:11:01|
  2. 漢字小話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅行に行ってきます | ホーム | ブログはじめました!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saltkanji.blog.fc2.com/tb.php/2-df7f3ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

Saltz

Author:Saltz
みなさん初めまして!Saltz(サルツ)と申します。
漢字や音楽、絵が好きです。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
漢字小話 (7)
お知らせ (6)
雑談 (27)
漢字雑談 (17)
音楽 (1)
漢字検定 (18)
フォント (1)
その他 (2)

Pixiv

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR