塩と漢字と絵と雑談と…

いらっしゃいませ。ここでは主に漢字と趣味の話をしばしば綴ります

音読み五十問

この問題を作るのに2週間くらいかかってしまいました……疲れました…
用いる文章が難しすぎますかね?なるべく文献からとってきているのですが…
漢検本試に出てくる文章も難解ですよね。
だから練習もそういった文章に慣れておくべきだと思うのです。

例えば「蟪蛄」を使って文章を作るとき、
「森の中でやかましく蟪蛄が鳴いてる」
という風な、難解な熟語と簡単な文章のまざったちぐはぐなものではなく、
「蟪蛄は春秋を知らず」
のように、古典などから採ってきたほうが良いと思っています。

なので私は、そういった文章を探して、白文だったら更に読み下して、問題の文章を作っています。
然しながら私に漢文訓読がすらすら出来るような能力はまだ持っておらず、一つ一つの文章に頭を悩ませながら作っています。
よって、訓読が間違っている場合も多々あろうと思いますので、鵜呑みにしないでくださいね!!

さて、今回は音読み五十問です。音読みの中でも、本試に出そうかな?出ないかな?というような忘れがちなものを選びました。なので難易度は高めです。
解答は追記からどうぞ!

以下の太字の漢字を音読みで答えよ

1・榎楚の二物は其の威を収むるなり
2・紅臉のごとき蓮開く
3・はなだ色の糸で織られた繭紬の洋傘
4・刀を持ちて吼咤すれば、人衆は都て奔れり
5・蒸した糯稲を食す
6・少しく熱気を得れば、則ち両腮紅し
7・膾炙をに盛る
8・名声藉藉たる文学者
9・は猶お屧のごときなり
10・叛軍終に繳械して投降せり
11・彼女の鼻準の線は綺麗だ
12・しばしば忿恚を起こして忍辱せず
13・珠瓔炫転して星宿揺らぐ
14・公子季友は斉のごとく莅盟
15・流猋は櫺軒に激す
16・紀元前546年に晋と楚の間で弭兵の会が開かれた
17・崎嶇たる峡を行尽し、熨帖たる坡に初逢す
18・屠蘇散に含まれる白朮を入手する
19・質の悪い坏土を改良して使用する
20・あなたの敦樸なところが好き
21・朝霧の向こうで衲子らが坐禅をしていた
22・皇殪没すといえども天禄永延なり
23・其の賢臣を譖愬し、其の君を劫かし惑わす
24・※問題差し替え中。詳細はコメント欄参照※
25・カサゴは棘鰭上目の海水魚である
26・姪は癸丑の年の生まれである
27・日々憺然として過ごす
28・山小屋に煮炊きの為の釜竈を設える
29・夫れ君善価を儲うれば、未だ售れども悁悒せずんばあらず
30・他の為に奸細を作し、吾が軍を啜賺するのみ
31・夏の時を行い、殷のに乗る
32・朝焼けの中釣りをする蓑笠の翁
33・水面に落ちる鶯梭の影
34・食のして餲せる
35・夜闌に臥して風の雨を吹くを聴く
36・権門に祗候して出身の道を求む
37・民懸耜すること無く、野に奥草無し
38・心を竭くして自ら勖厲
39・手作り枸杞の実の果実酒
40・旧故と久闊を叙さんことを俟望
41・髪は旌を結ぶがごとく、騁馳するは騖のごとし
42・彼の助言は今後の研究に俾益するところが大きい
43・深壑は谺然として開けた
44・まさに明眸皓歯の娃鬟
45・枹綰を維ぎてこれを鼓す
46・帰りて祖禰の廟に至り、特牛の礼を用う
47・彼の偉丈夫が孫権の嬖臣周泰である
48・無残な摎殺死体が発見された
49・変な諢名を付けられた
50・醯醬もて自ら調う銀色の茄

以上、五十問。
↓↓↓↓解答↓↓↓↓↓
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/01/08(日) 00:17:00|
  2. 漢字検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

読み問題・書き問題

先週には更新すると言ったのに、一週間も遅れてすみませんでした…
漢検一級向けの問題を作っていたのですが、時間がかかってしまいました。
読み問題や書き問題の作問で一番難しいのは、どの字を問題に出すかではなく、例文を作ることですね。これが一番骨が折れます。

ということで、音読み20問、訓読み10問、書き15問です。
答えは追記(Open↓)を見てください。

<音読み20問。太字の読みを答えよ>
1・『孟子』は『論語』の意義に至る津筏である
2・芻蕘に詢る
3・籌筴を帷帳の内に廻らす
4・古い壺に罅隙が生じる
5・紹、兜牟を以て地を撲ちぬ
6・聖に謨訓有り
7・創傷から菌が入り蜂窩炎に罹った
8・日が経ちてますます痩羸を極めた
9・渓谷を進むこと阨狭百里なり
10・巉険を聿越
11・全力尽くして余蘊無し
12・岨道で犂旦の空を俯瞰する
13・蜥蜴を以てこれ神龍なりとす
14・経済の逼塞状況を打開する
15・湧水を抔飲する
16・兢兢然として将に蹶躓せんとするがごとし
17・幼少の頃は蜩蛻の蒐集が趣味であった
18・鞏固なる鋼鉄の艨艟
19・鐃吹京口に喧しく、風波洞庭を下る
20・翁媼二人、野中に対飲せり


<訓読み10問。太字の読みを答えよ>
1・乱にち劉を遏む
2・鋤鍬の禿びる程はたらくが故ぞかし
3・瓦の代わりに枌板を屋根に葺く
4・行けば則ち膝える
5・雲山に紫ること深し
6・川のに魚影が揺らぐ
7・心にしい所がない
8・神前にを供える
9・事はることなく成された
10・胸中にかざれば則ち正し


<書き15問。下線部のカタカナを漢字に直せ>
1・吾が一生は既にサダたり
2・バンライ死して静寂は訪れん
3・金閣寺垣のシュロ縄を交換する
4・そんなソホンな計画は成功しないだろう
5・咳唾珠を成し、気を吐いてコウゲイを作す
6・酒屋の主らしく彼はウワバミ
7・見事な演奏はキュウサンのごとき拍手を浴びた
8・身のつまったカニのハサミ
9・センソの仁
10・農作業でフシクレ立った手
11・戦禍広がり民衆は倉皇としてトウザン
12・断崖をハンエンする
13・手入れがされずに草木のハンエンした庭
14・採りたてのゼンマイを天ぷらにする
15・ゼンマイで動く機械式時計

解答は追記より↓↓↓↓

続きを読む
  1. 2016/12/16(金) 23:56:31|
  2. 漢字検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

諺故事成語

昨日、ボクちゃんさん主催の漢検勉強会に参加してきました。
参加人数はボクちゃんさん合わせて6人。その中で一級保持者は5人も!
11月にある一級の検定に向けて勉強をしているAさんに勉強法を教えつつ、
皆でわいわい漢字の知識などを語り合いました。
一番の若輩者の私でしたが、皆さんととても楽しい時間を過ごせました。
そこで皆さんは、Aさんにオリジナルの漢検資料を渡していました。
私はそういうものは全然なかったので渡すことが出来ず…何か役立てることはないかと思い、
ここに、『出たらいいね諺故事成語bot』に登録しているもの+αを公開したいと思います。
そこそこ数があるので、読みと意味は全部表記しませんが、ご了承ください。

では、追記からどうぞ。
※誤字を訂正しました。すみません…

続きを読む
  1. 2016/10/23(日) 13:44:00|
  2. 漢字検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

終わった

細々と、漢検一級配当漢字をExcelに打ち込んでいたのが、昨日やっと終わりました。
2660くらいの文字があるんですね。疲れた。
近々、ExcelとPDFにしたのをDropBoxに上げて、DL出来るようにしますね。
  1. 2016/10/10(月) 02:18:30|
  2. 漢字検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一年の半分になってしまいましたよ

 えー、また長らく放置してしまいました。
特に書くこと無いので、諺故事成語botに追加したものを、
問題形式にして並べますので、解いてみてください。
一応、漢検一級の9問目みたいな感じで。
例)・千里の道もイッポ一歩)から  ※解答を見るには()の中を選択

では追記からどうぞー
続きを読む
  1. 2016/06/27(月) 01:15:00|
  2. 漢字検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

訪問者数

プロフィール

Saltz

Author:Saltz
みなさん初めまして!Saltz(サルツ)と申します。
漢字や音楽、絵が好きです。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
漢字小話 (7)
お知らせ (6)
雑談 (27)
漢字雑談 (17)
音楽 (1)
漢字検定 (12)
フォント (1)
その他 (2)

Pixiv

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR